一戸建ての費用と建設期間

ホームへ戻る > 一戸建ての費用と建設期間

家の購入にかかる諸費用
目立たない歯の矯正~舌側矯正
仲介手数料のかからない新築物件とは
新築注文住宅の相場
インプラント手術までの流れ

どういう一戸建ての家を作りたいか、どういうデザインがいいかといったイメージが固まったら、次は現実問題として資金のことを考えなければなりません。一戸建て住宅においては、費用は坪単価で計算します。よく「坪30万、坪40万」と言ったりしますがこれは坪単価を表しています。


ただこの坪というのは一戸建て住宅全体として計算された値段を示すことが普通で、例えば内部のシステムキッチンやシステムバス、または各種オプション設備の値段は含まれません。また、外部設計としての塀、門扉、庭といったものの建築費用も坪単価にも含まれません。こうした費用が含まれる場合、木造住宅であれば坪単価は約50万、軽量鉄骨造やパネル工法などであれば坪単価60万円ほどが妥当な値段です。この坪単価×延べ床面積ということになりますから、建築費用というのはやはり莫大な金額になるわけです。そのためローン契約をしてマイホームを購入する人がほとんどです。

一戸建て住宅の建設期間(工事期間)は大体半年前後です。建設を始める前に事前の長い打ち合わせもありますから、正式に売買契約をして実際に家に住み始めるまでには約1年はかかるとみていいでしょう。もし自分の子供の出産や入学に合わせて新居を建てたいということであれば、その時期を逆算して建設計画を立てるのがいいと思います。やはり家を建てるというのは行き当たりばったりのものではなく、しっかりとプランを立てて臨むものであるという意識を持つことが大切です。