快適な注文住宅・一戸建てを創造する工務店

赤外線による工法私たちがお勧める工法は、現在住宅業界での主流であります高気密・高断熱・24時間換気とはまったく違う工法で、これからメインにしたい住宅です。



皆様は赤外線と言うのをご存知でしょうか?実はこの目に見えない赤外線を、宇宙服の技術から開発された赤外線反射シートにより建物全体を囲む事により、高気密・高断熱によらない『夏涼しく、冬暖かい住宅』を実現致します。赤外線反射シートとは、1210 mm× 38 mで4万円を超えるような高価な材質ですが、非常に効果のあるシートです。施工が不十分だと結露を起こしやすいため注意して使用しなければなりません。

赤外線の再放射に優れているムーンセラミックを使った塗り壁用の塗料で、石膏ボードに下地処理を施し、後はコテ等で塗るだけです。この塗料を壁や天井に使用する事で室内の暖房熱を放射し続け、お部屋を隅々まで暖めてくれます。



この構造を利用した床暖房システムは、ランニングコストを半分に抑える技術を採用、しかも少ない部品点数によりメンテナンスフリーとし数年間の無料保証が付いています。また、安全性の面でも、標準以上の安全性を確保しています。



今までにない『最高の健康で快適な住宅』をご提供致します。